« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

すばらぐ、つっつぐまって見だおん

小雨がちらついたり晴れ間が出たりする中

仕事をしているとUさんから電話が来て、

「急いで写真とって!虹がきれいよ。」telephone

 

へー、と笑いながら外へ出てみたのですが

もう様子が変わったらしく、薄い色に。sweat01

 

そういえば栄養部門の職員もすごく虹がきれいだったと言ってました。

残念!down

 

そこで気をとりなおして、

昼休みにひとり、梅の花見をした写真を。

Photo_11

病院の裏庭の梅です。

Photo_12

いい雰囲気に咲いているので

「すばらぐ、つっつぐまって、見でらったのス」

Photo_13

近くにはスイセンがまぶしく。

Photo_14

風が強かったけど、ちょっとした癒しの時間でした。

 

癒しと言えば、先日二女がまたイラストを描いていました。

 

Photo_15

リスの毛並みがすごくリアルに描かれていて

おとぎの世界です。

 

動物は娘の好きな題材なようです。art

(通訳 : しばらく、しゃがんで見てました。)

2011年4月24日 (日)

ヘッチョハイデ、ヤッタノッス!

4がつに入って蒔いたほうれん草も

芽が出て、双葉になってきました。bud

するといつもおふくろがそわそわ。

「はぁ、そろそろ薬、かげねば・・、過ぎですまったら

すっぺくうよ。」sweat01

 

「わがったよやるがら!まだ少し早えぇ。」cat

 

次の日にまたおふくろ、

「虫、ついですまったら、こどやるべなぁ・・」sad

 

お袋は、いつもやっせねえ人です。

ということで今日は、農薬散布。

4

散布機と薬剤合わせて30キロ以上を背負って

全部で4棟のハウスに散布。

 

1棟あたり15分くらいかかるので

一時間くらいは背負いっぱなし。

ヘッチョハイデ、ヤッタノス。wobbly

たぬきんとん、今日は肩が凝りました。sweat02

.

2011年4月21日 (木)

最近の製作

先日、あるパンフレットの依頼がありました。

もう5年ぐらい続いている仕事です。

 

いくらか自由なイラスト表現ができます。sign03

さて今回のイラスト。

Photo_2 

どっかに、孫ちゃんが意識されたかも。

 

それと、別口で

今日試作した表現、pencil

 

Photo_4

 

文字の構成が目の形に見えるでしょうか・・flair

まあ、試作品だから

文章とかは正式じゃないんですが。

 

こういうの思いつくと

ちょっと楽しい気分になって・・

ワイン飲んじゃいました。bleah

 

せっかく健康診断のために

頑張ったはずなのに

現実はもう元に戻ろうとしています。down

.

2011年4月17日 (日)

酔っちゃった

野菜生産組合の総会が開催されました。私の役目は会計です。大震災以来飲んでませんでしたが、今日は酔っちゃった。

2011年4月16日 (土)

雨の晴れ間に

1週間前に会ってきた孫ちゃんが、

寝返りが出来るようになりました。up

 

送られたきたメールの動画を見ると

うんうん唸りながら、ようやく寝返りします。

「あ~、すけでやりてぇなあ、ほれ、よっこらせ!」lovely

 

でも、それがちょっとしている間に

居間の端っこまでころがっていったど!

「要領おべだらはえぇんだなぁ。」scissors

わー、生で見たいです。

 

 

さて、今日は半ドン。昼過ぎまで雷を伴い

すごい雨でしたが、

少しずつ晴れ間が・・

 

娘とタイヤ交換をしました。

2

今年初のウグイスの鳴き声を聞きながら、

出勤前の1台と合わせて4台完了!

 

少し体を動かした、感じです。

.

2011年4月14日 (木)

この足跡は・・

本日、恒例の健康診断がありましたが・・

 

以前からちょっと気になる数値があるので

引っかかってはまずいと

早起きして近くの畑や山道を運動がてらの散歩。

 

すると数日前、

Photo

「じゃ!熊の足あどだじゃ!!」

結構大きい、大きな熊だ。

 Photo_6

近所と言っても山の中なので

回りは誰もいない!

 

もしも出っくわしたら・・

やばい!

 

 

ちょっと、ひやひやしながら散歩を続けましたが

当然あまり山深くは入れず、

早々と引き上げてくる羽目に。

 

 

さて、こんな調子ですから

肝心の健康診断の結果は・・。

心配です。coldsweats02

.

2011年4月10日 (日)

延々と続く瓦礫の山

避難生活を続けて、ようやく自分たちのアパートに

帰ってきた娘夫婦のところへ行って来ました。

その道中、

 

 

東北道も、かなり痛んでいます。

道路の地盤が低くなったり高かったりとうねっていて

揺れがひどい。

 

そして、

仙台東部道路に入ると仙台市内若林区付近から

Photo

東側が延々と瓦礫の山、そして残骸。

どうやら、東部高速道が少し防波堤の役目を

果たしたのかもしれません。

高速道の西側はやや、被害が食い止められて

いるように感じました。

 

でも東側といっても高速道から海までは、相当距離ありますよ!

それが、一帯全部被害を受けている・・

仙台を抜け、名取市を通り、仙台空港インターを過ぎ、

岩沼市に入っても、東側はほとんど津波が押し寄せた

あとの悲惨な状態。

広大な土地が、家が田んぼが皆やられていました。

Photo_2

家や企業がめちゃめちゃになり、

かろうじて建ち残っているものも泥や木材や瓦礫で

中まで埋まっている。

絶対あの中にまだ、たくさんの人、残されていると思います。

Photo_3

 

そして、所々に自衛隊や家族と思われる人たちが

たぶん捜索活動をしているようでした。

 

ただただ、唖然と見るだけ、

いや野次馬のように見ることすら申し訳なく、

改めて衝撃を受けて帰ってきました。

 

 

 

.

2011年4月 9日 (土)

いい汗かいたか?

半ドンで帰ると、女房がてぐすねをひいて

待っておりました。pig

happy02いや~そんなに待ってたの?

その心は、

 

ほうれん草の種まきの仕事でした。

 

 

でも、来週健康診断があるので、まあいい汗かけるか。

Photo_3

我が家は零細兼業農家なので

このような手押しの種まき機を使っています。

 

ハウスの中を行ったり来たり。

「じゃ、暑くなってきた・・ぐじゃぐじゃど汗かいだ!」

 

これでbeerを飲めたら最高だけど、今は我慢!

と言いつつ、

おやつにカキピーは食べてしまいました。

カロリー大丈夫かな?

2011年4月 7日 (木)

おいしかったー!

先日、親戚からいただいたもの

それは、

 

 

 

藁にくるまれた、手作り納豆。ヽ(´▽`)/

 

B_3

入れ物の藁は、わざわざ編んだもので、

「つと」と言うようです。

 

昔は秋に大豆を藁にたくさん入れて

土に埋めていました。( ^ω^ )

藁に入れると納豆菌か麹菌がはたらいて

温度と時間でおいしい納豆が出来るようです。

 

それを食べごろを見計らって掘り出して

いただいていました。happy01

 

今は、土に埋めないで、ビニールハウスの

温度を利用して作るようですね。

 

 

 

私は納豆大好き人間ですが、

このつと入り納豆は特に大好物。

みんなでおいしくいただきました。delicious

 

 

おばさん、また作ってくださーい!heart04

 

 

2011年4月 4日 (月)

木の剪定は首が!

朝、気まぐれと健康のために少し早く起きて

木の剪定をしてみました。

 

 

 

道具は、剪定専用の長ーい枝きりはさみ。

グリップを握ると先端のはさみで切ることができ

しかも切った枝をつかんで落としません。

すぐれものです。

ただ・・・・女房の弟からの借り物です。down

H23405

ああ、朝早くからの作業は気持ちがいい・・・

俺ってなんと健康的!と満足感に浸る

 

 

 

はずでしたが、意外に肩が凝る、首が痛くなる。

いくらもしないうちに、

「仕事に影響でたらまずいな・・・」

とひとり言い訳して挫折。down

 

 

 

でも女房にはそ知らぬ顔して

作業を頑張ったふりbleah

を貫きました。

2011年4月 2日 (土)

脚立に・・

脚立に・・

 
今日は午後、ハウスの補修。

あちこち穴があいているので補修テープを

貼るため、この脚立に上って作業。

 

首が疲れる・・cat

 

でも風が強いのでハウス内の作業の方が

寒くなくていいのです。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »