« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

まだまだ秋仕舞いとは・・

何人かの人に、

「稲刈りも終わったら、もう秋仕舞いですか?」

と聞かれ、こちらも「そうですね、おおむね・・」

と答えてはいますが

実際はまだまだ、ほうれん草ハウスのビニールの撤去や

来年の野菜作りに備えて、土に堆肥を混ぜて耕し、

また、来年や再来年用の堆肥作りのために、わらを切る作業の準備などなど。

昨日から今日にかけては、堆肥をハウスに運んでばらまく作業。

3

堆肥もうちでは2種類あって、ひとつはわらをカッターできざんで

水でぬらして発酵させて腐らせて作ったもの。

もうひとつは牛のフンを外に置いて自然発酵させて腐らせて

つくったもの。

うちは両方を散布して耕し、土作りを行います。

 

なんちゃって、まあこれは長年親父が培ってものの受け売りです。

さて今朝も冷えましたね。

車は凍ってました。

紅葉も終盤で

Photo_2 

イチョウがあちこちで見ごろですね。

 

それと、昨夜畑から戻ってくると家から見える岩手山の上に

月が!

Photo_3

いそいでカメラを取り出し、三脚をセットしている間にも

すでに真上より右側に移動していました。

シャッタースピードは20秒から30秒の開放。

Photo_4

長いシャッタースピードなのですこし流れました。

ああ、あと10分早く帰ってくれば・・

真上のも撮れたでしょうが。

まあこんなもんでしょう。

2011年10月27日 (木)

ちょこっと出かけちゃって・・

昨日は、とらないでいたお休みを頂いて、

本当はほうれん草の収穫がいっぱいあって忙しかったはずなのに

そっちは女房とお袋にまかせっきりにして

二女と車で出かけちゃいました。

 

少しだけ歴女なところのある二女のリクエストで

藤原の郷、そして夢館を見てきました。

二女は今まで見たことが無かったらしく、

同じく歴史好きな私がついつい、見学のたびに

知ったかぶりをしてガイドをしてしまいました。

3

 

でも、藤原三代と、八幡太郎義家と、源頼朝や義経、そして出羽の豪族清原一族

との奇妙なほどの人間関係のもつれあい、

知れば知るほどびっくりします。

特に、第一代の藤原清衡が幼少の頃、父の経清が清原一族に敗れると

こともあろうに母は父の仇の清原一族に再嫁するという事実。

息子の清衡が処刑されるのを守るためだったのか、

それとも、この時代は女は戦利品としか考えられていなかったのか・・・・

不思議な人間関係です。

また、八幡太郎義家一族とは敵になったり味方になったり。ふーむ。

それと、平家を倒す間は味方同士の頼朝と義経と秀衡と金売り吉次とのつながり。

 

・・・・・

すみません、ついマジに歴史の話になってしまいました。

 

でもほんとに知れば知るほど・・不思議な史実がいろいろあるんですね。

Dscn4170 伽羅の館

Photo 義経八艘飛び

Photo_2 平泉での大祭

中尊寺付近は世界遺産登録の人気でしょうか、

平日なのに少し混みあっておりました。

 

ちなみにお昼に塩味の麺類を注文したら

Photo_3

緑色の麺でした。わかめがねりこんであるとか。なかなかおいしかった。

 

で、

夜、帰ってきたらまだほうれん草作業、終わってませんでした。sweat02

遊んで歩いてて、すんませんでした。sweat01

2011年10月23日 (日)

芸術の・・

芸術の秋というか、

久しぶりに絵を描いています。

Photo

なかなか、思い通りに描けなくて

ちょっと苦戦してます。

2011年10月21日 (金)

意外に・・・

昨日は、業務研究発表会の日。

思いがけないことに、私が発表する演者の一人に。

4時頃からパソコンを操作してもらうSさんと

会場のホールに行き、リハーサル。

Dscn4130 リハーサル中。

次々とリハーサルを済ませ、私も2回リハーサルして、

Sさんに、「ばっちりですよ」と声をかけてもらい

 

・・・・・あれ?

 

職員もぞろぞろ集まってきて、

広報委員の私は、カメラマンを頼んでる二人とも打ち合わせをして

そのうち理事長先生の講演があり

第一部の発表が始まり・・

第二部の2番目に登場する私の順番が近づき・・

Dscn4139 舞台の袖に隠れて順番待ち・・

あれ?・・・・

そのうち、名前を呼ばれて・・

5_2 

ちっとも緊張しません。ただちょっと練習より早口かな・・・

などと意外に冷静に考えながら発表し、

質問にも答えてあっという間に終わり・・

 

終わったら半分残していた田吾作のお弁当のこと、思い出してました。

なんじゃらほい。

年とともに、いよいよ感覚が麻痺してきたようです。

 

あ、帰ってからお弁当の残り食べました。美味しかった。

2011年10月16日 (日)

あらら (≧∇≦)

ちょっと、無断転載ですが

 

(o^-^o)

孫ちゃんが夏にこちらにいたときに

いくつか怖いと思うらしいものがあったんですが、

今も・・

O0240032011545301995

いないいないばあっていう番組に登場する

目のついた、この黄色い長靴が未だに怖いらしく、

この長靴が画面に出てくると

孫ちゃん、サササーと

ママの膝に行って

O0240032011545302013 またでた、こいつ・・・

恐る恐る見ているらしく、

時には泣き出しちゃうときもあるとか。

 

思い出せばそのほかに、目のついたトマトも

たしかダメでした。

 

でもそんな様子がなんか、かわいい~。

(*^ω^*)ノ彡

2011年10月14日 (金)

恥ずかしながら・・

タイで大洪水が報道されていましたが、それが原因で

孫ちゃんのパパさんが帰国したようです。

テレビで何度も見ましたが、市内が水でどっぷりつかり

数多くの日本企業も大きな影響を受けているらしく、

帰国はうれしいものの、ちょっと複雑な感じ・・

でも、孫ちゃんとパパさん久しぶりにいろいろエンジョイしているのでしょう。happy01

 

 

さて私のことですが、

恥ずかしながら今度の研究発表に出させていただくこととなりsweat02

昨日、ちょっとみんなの前で練習させていただきました。

3

緊張するな~、

ただ、・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こんな

オジサンが出ていいの?

ちょっと恥ずかしいな~。sweat01

先日の球技大会といい、今度の研究発表といい、

ちょっと場違いな状況に戸惑っております~。

 

 

まあ、いまさらやむをえないので頑張ります。

 

もうひとつ、昨日二女が家にケーキを買ってきて

私の分が残っていたのですが

Photo

名づけて、「ハロウィンおばケーキ!」

可愛くて、しかも美味しかった~。heart04

ごっつぉさんでがんした~。

2011年10月 9日 (日)

収穫の秋

今日は、暑すぎもしないいい天気でした。sun

八幡平は紅葉が見ごろのようですが、

我が家はほうれん草農家なので、なかなか外出するわけにいきません。sad

 

今日は、

Photo_2 

夏には、ハウスがら逃げでぐ気してだかぼちゃの収穫。

Cacmmxeq_2

ハウスの中は、もっちゃらくっちゃらどなって

大変そうだったが

3

むっためがして穫っていぎやんした。

Photo_3

これは、ほんの一部。この5倍はありそうでやんした。

 

いくら女房がかぼちゃ好きだからといっても

こんなには食べきれないよ~happy02

 

ついでというか

ちっちゃいのを家に持ってきて

2

かぼちゃ君親子を作ってみました。

2011年10月 6日 (木)

空を見上げると・・

昨日の午後のこと、

勤務先で別棟に行くためにちょっと外に出ると、空から

にぎやかな声が

Dscn4034

おー!

 

たまたまカメラを持ち合わせていたので急いで構えて

何とか1枚激写!

 

えー、早いな~。

 

でも、岩手山も去年より25日だか早く

Dscn4023

しっかり冠雪しましたし、

この間まで暑い暑いと言っていたのに

この頃は寒い寒いと・・

 

確実に季節は進んでいます。

皆さん風邪をひかぬように。

 

私は今日は頭痛で、ちょっとしんどかった。

でも栄養ドリンクは今日はやめておきました。

この頃ちょっと頼りすぎでしたから。

2011年10月 2日 (日)

今年も何とか・・でも、もうダウン

なかなか、天気が長続きしないので、休日に

稲刈り!と思ってもタイミングが合わないので

思い切って今日、本家に手伝っていただいて敢行!

3

9時半頃から、十分乾ききっていない田んぼで

頑張りました~~~~~が、

 

 

おぼんのあだりがら、ろくたさま家の仕事、すけでながったので

足腰ぁなまっていで、それがただって

午後のこびりのあだりには、足があがらねぐなってすまったおん。

なさげねなっす。

 

Cahro1ff

Cahpq6g8

へでも、なんとが雨がどうどうど降るまえに

稲刈り、かだづげるごどでぎだ~はぁ。

いがった~。

ほんとは、いまお祭りの真っ最中で

夜はパレードがあるので、娘たちと見に行きたかったのですが

もう足がつりそうで、とても無理・・・

 

というわけで、お祭りは今年は行けませんでした。

残念。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »