« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月27日 (日)

謹んで・・

数日前、親戚の叔父さんが亡くなられました。

勤務先に少しお休みを頂いたりしてそちらのほうにお手伝いをしております。

そういえばこのごろ

Photo_3

何人かの方から、喪中の御葉書が届いています。

お世話になった方の父親、母親など知らないでいた訃報もありました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

2011年11月24日 (木)

孫ちゃんに会ったよ

女房と二女と3人で、長女夫婦と孫ちゃんの住む宮城に行ってきました。

こっちは連日朝氷点下だったりしているのに

やっぱり向こうは暖か~い。

何しろ山々がまだ緑が残ってる。

 

そして・・・

パパさんはお仕事でいませんでしたが

孫ちゃんと娘、アパートに行ったら、お外に出て歩いて待っていてくれました。

着いたとたんに、「あー、たー」lovely

ニコニコ顔!

なんかしばらくぶりなのに、覚えていてくれたみたいです。

そして歩く姿、初めて生で見ました。

おっおっ、どんどん歩いていって、何かを見つけると

指差して「あっ!」---めげ~

お部屋に入ってからもずーっとにこにこ。

 

いろんなこと出来るようになったと聞いていたけどほんと!

Photo_4

歩き回るだけじゃない。童謡にあわせて踊ったり

重いペットボトルを持ち上げてテーブルに置いたり、

「あーぱっ」(本人はアンパンマンと言っているらしい)とか

いないいないというと顔を隠して「ばっ」とかやったり。

Photo_2 ドアの陰からも「ばーっ」

 

Photo_3 どっかにぶつかって痛かったりすると

いたいいたいのとんでけーのポーズ。

 

さらに私が座椅子に少し横たわって休んでいると

上に乗っかってきて、鼻の穴に指を入れて遊ぼうとしてきます。happy01

heart04

すっかりみんなで癒されて帰ってきました~。

また明日も行こうかな~。

2011年11月20日 (日)

笑いすぎた(o^-^o)

今年もお誘いを頂いて、

昨日泊まりで忘年会に行ってきました。

Photo_2

夕方ぎりぎりに着いて急いでお風呂に入ったんですが

あれ?

以前、来たことあるんですけど大浴場の場所が前と違うような・・

確か前は5階にお風呂あったような・・

そしてそのお風呂から高速道路の車が見えたよう記憶でしたが。

だから、前に大舘とかの出張の帰りは、高速走りながら

もしかして女風呂が見えるんじゃないかと思って

いつもこの辺でよそ見運転してたんですがね。r(^ω^*)))

 

それはさておき、

やはり今年も

FさんやKさんののりで、いっぱい笑わせてもらいました。

Photo

美味しいアルコールいっぱいいただきました。

 

二次会では、未空パパさんのつっこみで

知らなくてもいい人に、辛い青春時代をまた告白することに・・ウウッ(ノд・。)

まあ、私の不幸で笑ってもらえるのなら。(^-^;

 

みなさん、たぬきんとんみたいなおじさんにかまっていただき、

ありがとうございます。

 

 

そして、今朝帰ってくるときにわりと晴れて、木の影が面白いところがあったので

B パチリ!

B_2

B_3

B_4

ちょっと面白かった。人影とかも撮りたかったけど

まさか知らない人は撮れなかったので、やめときました。

それから

B_5

月が出ていました。

最後に、

B_6 途中で見えた岩手山です。

惜しい、もうちょっと雲が少なければね。

でも、木々はすっかり冬の姿です。

2011年11月17日 (木)

スケッチブック

おとといの夜は雪が降り始めて

Photo

あれ、けっこう降ってきたぞ!やばい積もるかな?

翌朝、

Photo_2

一面真っ白に。

でも

Photo_3

道路は大丈夫でした・・ほっ。

 

今年はブログ用にたぬきんとんのイラストを時々載せているのですが

その原画のスケッチブックも間もなく3冊終了。

新しく青い表紙のを買ってきました。

Photo_4

最初の頃は原画をペンで、

(それも、そこらへんにあったボールペンで)

描いて、

スキャナーで取り込んでから

パソコンで色付けをしていたのですが

この頃はスケッチブックに直接色付けをするようになりました。

2

絵の具が落ち着いた色調なので、なかなか気に入っています。

 

それから今夜は、親戚から購入を頼まれていたボジョレーが届きました。

Photo_6 

あまりワインのことは詳しくはないのですが、

今回のが一番おいしい!

二女も言っていましたが

フルーティーだけど甘いわけではなくて

飲みやすい。

おかげでちょっとほろ酔いです。

 

やばい!頼まれた年賀状デザインの続き、やらなきゃならないのに・・

今夜はもうだめです。寝ちゃいます。

2011年11月13日 (日)

82歳の棟梁?

先日二女が夜勤のときのこと、

一緒に夜勤予定の先輩が

「今日ね、サンマもってきたの。」

二女「????」coldsweats01

と言ってその人が取り出したのが

Photo

ホントのサンマかと思ったそうですが、

 

実はチョコレート。水沢に行ったら売ってたとかで

一瞬、間に受けた二女、大うけだったようです。happy02

 

さて、話は変わりますが

うちの親父、なんと今小屋を建築しています。

Photo_2

Photo_3

この梁や屋根などの全ての角材、親父が

自分で木を切り出し、丸太だったものを

大丸鋸で挽いたもの。

さらに設計・木のきざみ・組み立て、一人で進めています。

親父、作業が大分面白いらしく、今も朝には暗いうちから

現場に行ったりしています。

80を超えた年齢で高いところに登っての作業には

ちょっと不安も覚えますが

身内を褒めるのもなんですがまあ、とにかくたいしたもんです。

 

一方私は今日、女房と一緒に山の雑木の伐採整理を行いました。

Photo_4

チェンソーを使ったり、はしごで高いところに登って枝落しをしたり。

慣れない作業なのでゆっくりやりました。

ただ・・・・・木の種類を見分けられず

うるしの木を切ったりしたのですが

大丈夫かな・・・・後でかぶれたりしないかな・・

親父曰く、「今の季節なら大丈夫かぶれはしないと思う・・」と言うのですが。

2011年11月10日 (木)

今が一番?

好きな野菜がいくつかありますが、

いま、すごく美味しく感じるのが大根、というか大根おろし。

今年は特に甘いのが多い気がします。

それと、より寒さの厳しい頃までビニールをかけたりして耐えさせた方が

どうも甘さが増すようです。

Photo

女房は「農家の特権!採れたてが一番うまい!」

とか言っています。

 

 

話は変わりますが、時々娘がキャラ弁を作ってくれますが

最近も何度か作ってもらいました。

Photo_6 Photo_7 

それから

Photo_8 目玉!

Photo_9 紅葉

そして

Photo_10 スマイル

最後は

Photo_11 ととろと、カエル?

いつも、開けておもわずにんまりしてしまいます。

2011年11月 6日 (日)

遭難しそうになった!!

最近の孫ちゃん、大分歩くようになったようで

Photo

歩いてみたり、時には土の上でもはいはいしたり、

あちこち活発に動くので回りをはらはらさせながら

宮城のじいちゃんに手を引かれたりして楽しそうです。

 

さて、今日はハウスにロータリーをかけようと朝早くから

機械の取り付け準備をしたりしたのですが、あいにくの雨模様に・・

・・・coldsweats01・・なんちゃって、雨が降ってくれたので

女房と二女と、昼は部落の文化祭に、

そして午後はドライブに出かけちゃいました。

 

半日しかないのであまり遠くへは行けないと思い

方向は安代方面へ。

 

途中安比に寄り道したのですが

Dscn4233 こんな感じ・・

でもホテルの高いほうがかすんで見えるなんて、すごいな。

 

更に安代方面へ

すると町の手前に二女おすすめの

Photo_2

豆腐専門店、ふうせつ花。

有名な店ですね。

次から次から車が入ってきて、にぎわってました。

Photo_3

店のわき(もしかしたら隣の喫茶店の敷地かもしれないけど)

水がこんこん湧いています。

Photo_6

 

いくつかお豆腐とかお菓子を買いました。

Photo_4

ついでに浄法寺方面に向かって

何十年ぶりくらいに、天台寺に行ってみました。

なんか微妙に怪しい雰囲気ただようところですね。

しかし!

Photo_5

境内の木、やはり太いな~。

 

 

さて、この後浄法寺から奥中山方面へ

高森高原を通っての山越えをして帰ろうとしたのですが、

すでに暗くなった上に、安比どころではない濃霧、・・・・・・

・・・・ぜんぜん道が分かりません、て言うか

ヘタすりゃ転落の可能性さえあるような細い山道を

超徐行で、上っていきます、coldsweats02

肩は凝るし目は疲れるし、女房にはこんなとこ通るのいやだなとか言われるしcrying

 

・・・・・・と

途中右手に大きな道路が出現。up

「お、立派な道路が出来たんだ~」と喜んで右折。

これぐらい立派な道路ならまあ人のいるところに下りていくだろうと

走っていると突然!!道路が無くなって進めなくなりました。

・・・・・!shock

ハァ!・・またさっきのところまで引き返して

真っ直ぐの方向に。

霧はますます濃くなる!!!。sweat01

どうなることかと思いました。

途中から二女が携帯でナビしてくれたので

どうやら今度は間違ってはいない!coldsweats01

 

 

無事何とか下界へ、見慣れた奥中山高原へ。

良かった~、ホッとしてしかも疲れました~。

遭難しなくてよかったな~。

happy02

2011年11月 3日 (木)

農業って総合業だなーって思う

毎年秋に堆肥作りのためワラを細かく切る作業を行います。

先日その準備のため、

カッターというワラやデントコーンを

細かくきざむ機械の整備を行いました。

Photo トラクターの後ろに接続したカッターを親父が開けて見ている図。

今年は初めて装着する刃を私が砥石で砥ぎました。

Photo_2

グラインダーや砥石を駆使して、およそ半日かかります。

砥石もいくつか種類があって、荒砥や中砥石、仕上げ砥石などを

使い分けます。

昔、利用者で亡くなられた方ですが包丁砥ぎの名人がおられたのを

思い出しました。

砥ぎながら、改めて農業は総合業だな~とつくづく感じました。

このワラを切る作業だって、

稲刈りから始まって、ワラの運搬、カッター等の機械整備、刃の砥ぎ師、

カッターをトラクターに接続する作業、ワラ切り作業

等の一連の作業を毎年繰り返しています。

Photo_3 刃を無事に機械に装着

そして今日はわら切り作業。

Photo_4 親戚にも手伝ってもらいました。

全部切り終えることはできませんでした。

続きは次の休日になるでしょうか。

 

ちょっと疲れました。

疲れたときは

Photo_5

ネットで孫ちゃんの顔を見るのが一番です!

今は、かなり自由に歩くようになったそうです。

 

秋仕舞いしたら会いにいけるかな~。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »