« 弟 | トップページ | 発表会 »

2016年12月11日 (日)

昔の仲間

前の会社の仲間と久しぶりに飲みに行った。
1年半ぶりくらいになる。
 
ぶっちゃんとは24歳くらいの時から同じ課で10年くらい働らいた。
別の部署になって数年後、彼はある会社に誘われて転職。
最初はよかったみたいだったが近くに大型店ができてからは苦戦続き。
 
やむなく再び転職、そしてまた転職。
 
聞いただけだとなかなか苦しい展開に思えるのだが、
意外に本人は、「それぞれいい経験になった」と。
 
ぶっちゃんの持ち味は苦笑いしたくなるようなつっこみ。
イヤミの一歩手前のジョークで相手を「くすくす」笑わせてしまう。
 
相変わらずでした。
 
思い出したのは当時、別の同僚が結婚することになったときに
二人でお祝いの曲をつくったこと。
ぶっちゃんの家で、ギター片手に何度か詞とメロディーを考えて作り上げ
結婚式で披露して拍手喝采を浴びたこと。
それと、二人でよく河合ダンスホールに行きパーティに参加している
女性たちを誘って踊ったこと。(もっとも私はあまり上手ではありませんでしたが( ^ω^ )
 
Photo
 
竹ちゃんは大卒で私より2歳上だったが、仕事では非常にウマが合った。
といっても、部署は一緒になったことはなく
彼はほとんどを営業セールスか仕入れ(マーチャンダイザーといった)。
 
インテリ的な彼はあるとき、私と一緒に社内新聞を作りたいと言い出した。
「社内新聞?」
 
会社に許可を取ろうとしたら
当時、社内の組合幹部も務めたりしていたので、K専務など会社の上層部に
「彼らは何を始めようと考えているんだ?」と疑われたりもした。
 
これにY女史をさそっていよいよ発行となった。
 
でも実際に発行したのは、二人が当時考えていたコメディタッチの文章だったり
短編小説もどき、だったり、詩だったり、・・とにかく次々と思いつくことを
書いてはみんなに配っていた。
そこそこ長く発行し続けた。
自己満足の新聞、だった。
今もそのいくつかが手元に残っている。
 
 
当時のそんなことを思い出し、3人で酒を飲んだ。
あっという間に時間が過ぎた。
 
なつかしい、楽しい時間だった。
 
 
 

« 弟 | トップページ | 発表会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488032/68803030

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の仲間:

« 弟 | トップページ | 発表会 »